『叫べ!生きる、黒い肌で』開幕!


昨日!
舞台『叫べ!生きる、黒い肌で』
無事初日の幕が上がりました!

初日から昼夜2回公演!
ご来場下さった皆様、
ありがとうございました!!

Setsuko演じる、
ニーナ・シモンをモデルに描かれた、
シバーナという女性。

公民権運動に参加し、
孤独と怒りと愛と情熱に燃えた
黒人の天才シンガー。

稽古の真っ只中で、
Setsukoは自身が演じる役に対し、
“彼女の中の野獣と品格が
 常に葛藤していたのだと思う”
と言っていました。

その葛藤が、
そして孤独と怒り、
愛と情熱が、
ヒシヒシと肌で感じるほどに
Setsukoを通してシバーナという女性が
舞台の上に生きて存在していたと思います。

これぞ圧巻と言える
芝居の熱量、そして歌唱力。
また、ピアノを弾く姿も含め、
今回の役柄は
クラシックやジャズ、R&Bやポップス等、
あらゆる音楽に精通している
Setsukoだからこそ表現できるリアルがあり、
必見です。

Setsukoだからこそ演じ得た役、
そしてこの作品の熱を、
劇場にて直に観て
感じて頂けたらと思います。

昨日幕が上がり、明けて今日。
今上演中のマチネが終わったら、
残り4公演。

お席に余裕のある回もございます。

ご予約は以下URLから。

皆さまのご来場をお待ち申し上げております!

(スタッフより)

Setsuko Official

女優・SetsukoのオフィシャルWebサイト。